イサーンの旅グランプリが決定!

イサーンの旅グランプリ
「オリジナル・イサーン!」

旅を作った人 hi-ro さん

タイ国政府観光庁の審査により、グランプリが決定しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

※ 北イサーンの旅ベスト1 hi-roさんのご事情により、
グランプリの賞品受賞者は、南イサーンの旅ベスト1 おかさんに決定です。
  • 旅のタイトル
    百聞は一見に如かずイサーン旅行~考古学に仏教にお花に隣国との距離を体験~
    旅のポイント
    子供でも無理ない範囲で動ける旅行日程。図鑑などで見るだけではなく、発掘された場所、発掘された骨格の大きさなどを実際に見て想像し、昔を考える。壁画などからも当時の生活を想像し、いろいろな国でいろいろな生活をしている人がいたことを学ぶ。
    やはり、島国である日本に住んでいると、海を挟んだ隣国のイメージしかないので、こういう橋でつながる隣国を実際に体感し、どういう風に文化での影響を受けているかと知るととても勉強になる。
    学び、考えるだけではなく、お花を見たり、ふと癒される時間も作る。

    実際に見ることで、タイを想像し考えてもらう旅行。
    子供がいるので移動に無理なく行くスポットも絞った。
    ...
    旅を作った人
    ゆずきママ さん

    くわしく見る

    タイ国政府観光庁からのコメント
    お子様連れの旅を組んでいただいたところが新鮮でした。バンファイ・パヤナークでは、めずらしい体験ができるでしょう。橋を渡って、隣国ラオスへ行くコースもおすすめです。
  • 旅のタイトル
    女子的欲張り旅!!
    旅のポイント
    タイと言えばブッタ。仏像は外せませんが、女子ですからショッピングやグルメも外せません。マーケットは出来るだけ行きたい。やりたいこと、行きたいとこを、欲張りながら、旅をしたい。
    旅を作った人
    空 さん

    くわしく見る

    タイ国政府観光庁からのコメント
    光のボートパレード・フェスティバルは、めずらしく、レアな体験になると思います。ラオスとの国境へ足を運び、2つの国を感じる。日本ではなかなか味わえない楽しみです。
  • 旅のタイトル
    のんびりイサーン満喫旅
    旅のポイント
    イサーンはタイの中でも田園風景や歴史を感じられる地域なので、旅の3日間はイサーンらしくのんびり楽しめるプランを立てました。たくさん移動するというよりかは、できるだけ近距離で一日周れるようにして考えました。
    旅を作った人
    ぱれりーな さん

    くわしく見る

    タイ国政府観光庁からのコメント
    旅のタイトルの通り、のんびりとまわれる日程で組んでいただきました。ローカルの人々とのふれあいの機会は、ぜひ作ってほしいです。屋台での朝食体験も、おもしろいものです。
  • グランプリ

    旅のタイトル
    オリジナル・イサーン!
    旅のポイント
    イサーンの習慣、歴史、信仰心を垣間見れる旅です。優雅なメコン川の流れで心を落ち着け、川に沈む夕日に感動します。コンケンなどの大都市を避け静かで優雅なイサーンにふれます。
    旅を作った人
    hi-ro さん

    くわしく見る

    タイ国政府観光庁からのコメント
    実現可能性の高い旅リストだと感じました。蓮の花の遊覧船は、貴重な体験になるでしょう。ラオスとの国境の町を見学したり、チェンカーンのコースもおもしろく、興味深い旅です。
<タイ国政府観光庁からのコメント>
皆さんの旅リストを拝見し、人それぞれに、旅にかける思い、テーマ、目的が異なることを改めて知りました。
北イサーンをご存知の方が少ないためか、自由度の高いアイデアで応募していただいたことを嬉しく感じます。

選出させていただいた4つ旅リストには、北イサーンの見どころがたくさん盛り込まれています。
ラオスとの国境を行き来する貴重な体験や、お祭りを絡めたコースも興味深いです。
体験型や女性目線の旅は、私たちスタッフにとって大変新鮮なものでした。

次回の南イサーンの旅も、とても楽しみにしております。